ガッカリしたお守り
またまた想い出話です。

4、5年前に水晶玉のお守りを購入したことがあります。
そんなに高いものではなかったです。
たしか3千円くらい?
大きさもそんなに大きくなくて、直径1センチくらい。
布の袋に入ってました。

知り合いから紹介されたお店で、私と友人2人で購入しました。

で、最初に生年月日とか名前とか書くわけですよ。
その人のために個別に用意するとかで、祈ってくれると言ってました。

わくわくして到着の連絡を待ってました。
で、受け渡しの時も、友人と2人で行ったのですが、お店の方が渡すとき、「えっと、どっちだったかな」って感じで渡されました。

その人専用に準備する、って言ってたわりには、名前の確認とかもなくて、どっちが誰に当たってもいいような感じで、一気にテンションが下がったのを思い出しました。

まぁ、3千円だったし、こんなもんかな、と思いますが。

なんかね〜、買うまでの「私のためだけに作ってくれる♪」というワクワクがしぼんだガッカリ感は大きかったです。



この水晶を買った時期は、借金マックス後期で、なんとか借金生活から脱出したい、と切羽詰まっていました。

心に余裕がなかった。

こういう時に人に騙されやすくなるかもしれませんね。

週刊誌の広告とかで、怪しげな開運グッズの通販とかありますが、そういうのは一度も買った事ないし、むしろ「こんなの買う人いるのかな」と思ってるのですが、この時はこの水晶がすごく欲しかったんですよね。

あぶない、あぶない。

3千円ですんでよかったと思うべきかな。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
スポンサーサイト
[2013/05/08 12:35 ] | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>