FC2ブログ
おまとめローン
先日の日記で書いたYさんの話の続きです。

Yさんの大学生の息子さんが父のクレカを利用して借金が出来てしまったのは3年ほど前です。

その後、息子さんは、借金だけが理由ではないですが、大学を中退、働き始め、毎月Yさんにお金を返しています。(借金の名義はYさんなので)

それだけでは足りないので、Yさんも本業が終わってからバイト、奥さんも前はパートだったのをフルタイムに変更して、家族で返済を頑張っていましたが、最近とても苦しくなり、いろいろな支払いが滞っているようです。




それで、銀行側からおまとめローンにしませんか?との話があり、今審査中なんだそうです。



Yさんは、これでなんとかなる、楽になる、と語っていたのですが、どうなんだろう。。。



私も昔、借金で苦しかった頃、おまとめローンを調べたことがありました。

一度は資料も取り寄せたことがありました。

でも、結局利用しなかった。

多分審査に通らないだろうなと思って、申し込みしなかったんです。



Yさん、おまとめローン、通るのかな。

私は難しいんじゃないかと思う。

カード会社に何回も滞納してるし。



そして、通ったとしても、おまとめローンって、最後の手段、延命治療的なものだと思うんです。

一時的に助かるけど、返済の期間が伸びて、結局最終的にトータルで返済する額がおまとめ前よりも大きくなってしまう。

調べたとき、たしかそうだったと記憶しています。



本当に相当の覚悟がないと出来ないものだと思ってます。

おまとめローンに通ったら、月々の返済だけじゃなくて、繰上げ返済していくぐらいの気持ちがないと厳しいと思うんです。

おまとめローン通った〜、良かった〜、少し楽になる、でふっと気が抜けて少し節約の気持ちがゆるむとすごく危険。

本当に崖っぷちだってことを忘れずにいないと。

おまとめに手を出す時点でもう危ないところまで行ってるのだと思います。

くどいですが、ほんとに、ペースを落とさず、返済してほしいです。





なんだか、自分の辛かった返済生活時代を思い出してしまいます。

長い返済生活中、自分が体調を崩しませんように、突発的な出来事が起きませんように、と願っていました。

ギリギリで返済してたので、急なお祝いごともできれば参加したくなくて、断れるものは断ってきました。

例えば、あまり親しくない同僚の結婚披露宴には、予定があって参加出来ないから、とお祝いだけ渡したりしました。

披露宴に参加するとなると、服を新調したり、美容室とか、すごく出費がかさむのです。


モッピー!お金がたまるポイントサイト


Yさん、今はまだ審査中で銀行からの返事待ちなんだそうです。

Yさんがおまとめローンに通ったら、健康に気をつけて、頑張ってほしいと心から願います。
スポンサーサイト



[2018/12/14 21:17 ] | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>