ローン体質の始まり
今では、カードを1枚も持っていないので、すべて現金払いの私ですが、以前はクレジットカードを何枚も持っていました。

きっかけはなんだったんだろう、と考えてみました。








◯井です。(←これ、伏せ字になってませんね。w)

東京の専門学校に通っていた頃、◯井のカードを作りました。

最初はたまに服を買う程度で、そんなにたくさん利用していませんでした。

卒業して社会人1年目、一人暮らしを始めました。

そのときに、家具などを◯井のカードで買いそろえました。

テレビ、ソファベッド、あとは通勤用の服も買いました。

その頃から、手元に現金がなくても、カードで気軽に買い物をするようになったのだと思います。

金利のことはまったく考えず、リボ払いって素敵な支払い方法だと思ってました。




◯井は、それまで月賦と言われていたシステムをクレジット、とかリボ払い、という言い方に変えて、それまでの後ろめたいイメージを払拭した、と聞いています。

イメージって大事ですよね。

私も月賦、ってイメージだったら、きっとカードを作っていないと思います。

ほんとうは、中身は何も変わっていないのに、若い人たちがカードで買い物をすることに抵抗がなくなっていったのだと思います。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

私がカードで買い物をするようになったのは、その頃からだと思い出しました。

今、そのときの自分に会えるなら、現金で支払える範囲で生活しなさい、と教えてあげたいです。
スポンサーサイト
[2011/05/11 14:14 ] | 日記 | コメント(4) | トラックバック(0)
<<パチンコ台 | ホーム | 今月も返済を終えたので>>
コメント
こんにちは(^-^)
カード依存という言葉もありますね。
自分の財布の中身ではないのに、自分のお金のような感覚。
私が初めて、月賦で買い物したころは、自動引き落としではなく、銀行に払いに言っていました。
現金で払うたびに、痛みを感じていました。
つい最近まで、公共料金も自動引き落としを使っていませんでしたが、そのたびに、節水、節電、節ガスしていました。
現金で支払うこと、大切ですね。
[2011/05/12 17:02] | URL | 銀河のシリウス #- [ 編集 ]
無くても意思さえしっかりすれば生きてくかいけるんですよね。
現金主義が一番です!
そういいたい、なりたいよ(´Д`)
[2011/05/13 21:40] | URL | カオルちゃん #- [ 編集 ]
銀河のシリウス さん>
コメントありがとうございます。
カードで払うのに慣れてしまうと、現金を払った感覚がなくなって、まるでいくらでもお金が出て来るような錯覚に落ち入りますね。
現金で支払うことって、ほんとに大事だとひしひしと感じます。
今、たいていの物は、買わなくてもいいや、と思えます。
[2011/05/15 20:22] | URL | くーにゃん #Xz8LBlHQ [ 編集 ]
カオルちゃんさん>
現金ですべて支払うようになって、買い物に慎重になりました。
「これを買ったら、今月残り○○円だけど、それで過ごせるかな」と一歩立ち止まって考えるようになりました。
リハビリ中です。
[2011/05/15 20:25] | URL | くーにゃん #Xz8LBlHQ [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://twix785.blog102.fc2.com/tb.php/123-83b285d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |