レッツポジティブ はダメだと思う。
ちょっと前に話題になったこの言葉「レッツポジティブ」

これね、ダメだと思う。。。

私がパチンコにはまり、借金だらけになっていった時、そんな考え方をしていた気がする。

どうにかなるさ、大丈夫。

問題に直面せず、変に楽観的になって、結果どうにもならなくなったわけです。。。




ネットワークビジネスに関わったときも、そんな感じでした。

変なポジティブさがありました。

勧誘活動をして断られても、アップの人に相談すると、変にテンションの高い感じで励まされました。

今思うとあれは、こちらを励まして、やめる、っていうのを防ぐのと、本人も自分自身を励ましていたのだと思う。




立ち止まって考えるとおかしい、ってことに気がついてしまうから、とにかくポジティブに、ポジティブに。

あと、感動とか、仲間とか、とか、そんなふんわりした言葉で惑わされてた。




パチンコも、ネットワークビジネスも、「これだけ損したんだから、ちょっとでもプラスか、せめてチャラまで戻さないとやめられない」と思っていました。

損切りする勇気も必要だったな〜と、今になると思います。

続ければ続けるほど、どんどんお金も時間も失っていくのだから、損した分はあきらめることも必要だった。

今になればわかるけどね。


スポンサーサイト
[2016/02/18 22:10 ] | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<時間との競争 | ホーム | パチンコから離れるために七転八倒した話。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://twix785.blog102.fc2.com/tb.php/637-4ac005b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |